FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
ご報告が遅くなりました。

論文試験、不合格でした。



合格していった友人に、

続けていれば受かると励まされ、

なんとかがんばってきました。

しかし、

これまでと同じことをやってきただけでした。

というより、

何をやれば良いのか分からなかった。

客観的に、自分のマイナスポイントを減らす

そういう部分はなかったし、自覚してませんでした。


わたしと同じように、長く受験している方も多いでしょう。

そんな方にいえるのは、

このまま同じく続けても、絶対受からないということです。

負ける習慣が体に染み付いているからです。

何かを、客観的に変える。

予備校を変えるとか、

勉強方法を変えるとか、

そんな次元ではダメです。

客観的な違いを自覚できたとき、受かるでしょう。

それがなんなのかは、わたしにも分かっていません。

だから受からないんですけどね。



法律が好きだという思いは、全く変わりません。

面白いものは面白い。

ただし、それとは違う理由で、

この試験と袂を分かつ必要があるかもしれません。

この試験のために死にたくはないですし、

この試験のために大切な人々を犠牲にすることは

避けなくてはならない。


もう少し未練がましく悩んで、

そして決断します。

正解が分からなくても決断です。

止まったままなので、

先へ行かなくてはなりませんから。

まだ見ていないものを見て、

知らないものを知って、

誰かに何かを与えて、

自分が前進していると感じられる何かを求めて、

決断するときです。


さて、努力の甲斐あって合格された方々、

本当におめでとうございます。

自分自身に課した高い高いハードルをクリアしたのです。

その気分は何物にも変えがたいでしょうね。

わたしとの違いは、

まさに努力というプロセス。

結果は後からついてきたものです。

あの過酷な試験に合格できる力をつけた

その努力と精神力に敬意を表します。



さて、このブログはしばらく更新は途絶えるかもしれませんが、

法律好きの虫が騒いで、

面白い判例などが出たら、

なにかコメントするかもしれません。

そのときにはまた、数分だけでも

このブログに割いてやってください。それでは。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 旧司法試験過去問やっときます all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。