FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:論文突破への戦略
辰巳は、今年も合格者講義をやっているみたいですね。
消滅寸前の旧司法試験向けの講座をやるのは
経営的にかなり負担でしょうが、
旧試験組には心強く感じるところではあります。

ガイダンスの音声ファイルを
少し聴いてみたのですが、
それだけでも参考になる点はあります。

論文対策の講義のガイダンスの中で
「どう書くか」よりも「内容勝負」
という趣旨のことをおっしゃっていた方がいましたが、
それは自分も論文を受けていて感じていました。

構成が滅茶苦茶で、
書くべきポイントだけを書きなぐってきたような
超無骨な答案が、A評価だったりするんですよね。

問題提起とか、
答案の流れとか、
接続詞の使い方とか、
そういう形式面ではなく、

「○○に配点があるが、書いてあるかどうか」
それだけで点を与えているのではないかという気がします。


わたしは来年の試験を受験できるかどうかも分かりませんが、
もし択一に合格して論文を受験できることになったら、
ぜひ、のびのびと書けることを書いてやろうと思っています。


いい意味で開き直る感じでしょうか。


ま、
こんな妄想ばかり膨らませてないで、
日々やることをコツコツやることのほうが
千倍大切ですね。

忙しくても、しんどくても
がんばってれば、必ずいいことがある。
それだけは、信じて生きたいです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 旧司法試験過去問やっときます all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。