FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:このブログについて
帰宅してニュースを見ていたら、

新たに弁護士になったものの月収が25万円

という弁護士の話題が。

(25万は高いですか?(笑)


やはりここ数年の大量合格者排出で、

就職は本当に厳しくなっているようで、

その方は、

とある法律事務所から「年俸200万」

の提示を受けたそうです。

からかわれてるんだろうと思って蹴ったそうで(当然)

なんともむなしいですよね。


仮に、ロースクールに行くために

何百万も奨学金を借りて、

さらに司法修習で生活費を借りて、

さて弁護士になってみたら、

月収25万。そんなだったとしたら、

本当に破産する人出てくるんじゃないでしょうか?


企業や自治体への就職って言っても、

弁護士を雇う気のある企業や自治体が少ないし。

日弁連やらは、企業や自治体に

雇うように言っているそうですが、

企業側からしたら「あほか」って話ですよね。

どんだけ上から目線やねんと。

自分らで勝手に合格者増やして、

雇用がないから面倒見てちょうだいってか。

困ったもんです。

「そんなにニーズがない」

このことにはやく気づかないと。

そして一刻も早く、

大量合格という幻想的な方針を辞めないと。

ほんとうに地獄行きになる人が出ますね。



こうなると、

法曹志望者自体が激減しそうですよね。

志望者激減
  ↓
ロースクール定員激割れ
  ↓
ロースクール閉鎖ラッシュ

こういう因果の流れが想像つきますね。



それにしても、

必死に努力した人、

人一倍高い能力を身につけた人、

そういう人が報われない世の中。



馬鹿らしくって、

悲しくって、

生きる気力も萎えますね。


スポンサーサイト
コメント

 ご無沙汰しております。パソコンが壊れて、新たに購入いたしました。「パソコン無しでも生きていける!」と思ったものの、情報化社会にやはり逆流できません・・・。久々のパソコンで指が動きません笑。他にも、携帯壊れるやら、テレビの映りも悪いやら・・・何かと身の回りのものが壊れつつある今日この頃です。体だけは壊れないよう願うのみです。
 さて、今回の話題の「給与」ですが、管理人とは別番組ですが、同じような問題を取り上げたものを観ました。就職できず、大阪で独立したものの、固定場所をもてず、点々と移動を重ねている弁護士さんの話でした。なんとなく見てる側も虚しさを感じました。その人は1500人時代の合格者です。やはり合格者が多いと、こういう事態になるのですよね。予想はしていましたが・・・。
 でも、今年の現行試験の合格者は少ない分、希少価値が高くなり、事務所の獲得競争が激化するとのうわさも耳にします。励みになります。
 もうすぐ出願期間ですね!がんばりましょう!!

 

>M
ごぶさたです。
周囲の状況に振り回されないだけの覚悟が必要でしょうね。真に確固たる意志。
ま、弁護士は就職する必要がない職業なわけだし、自力で這い上がることですね。
新人に200万しか出せないようなちっちゃい人物なんか相手にしない。

とにかく捨てずに逃げずに行きましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 旧司法試験過去問やっときます all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。